平成26年盂蘭盆施餓鬼法要を行いました





平成26年8月2日(土曜日)盂蘭盆施餓鬼法要を行いました






















朝から雨模様で蒸し暑く、生憎のお天気でした。

しかし、たくさんのお方がお詣りに来て頂きました





お地蔵さんがお出迎え






カエルさんもお出迎え






萩が大分茂ってきました






雨で濡れた萩の葉で、お詣りの方の服に滴が係って

申し訳なかったです





法要の後は、釜蓋朔日の話をしました

盆の月の朔日には彼の世の釜の蓋が開いて

お精霊が家に帰ってこられる


此の世と彼の世は余りにも遠いので、

早く彼の世を出発しないと

十三日から十五日の盆の日には間に合わないからとされています





此れだけ遠くても毎年のお盆のことだから道を間違えないが

初盆の精霊は初めてのことだから道に迷わないようにと

高灯籠を建てる地方もあります






今年から弟子が法要を手伝い、またお盆のお詣り(棚経)を

することなどをお話ししました。






このブログの人気の投稿

カエルの季節

多羅観音の造像年代が判明しました

平成27年彼岸会法要を行いました