平成27年 正月雪景色


 

    平成27年1月3日

     一面の雪景色になりました


 
   雪国の方の御苦労を思うと、見惚れてばかりいられませんが、

    当地方でこれだけ積もるのは珍しく、何年振りでしょうか。

 


 
   私(住職)の子供の頃、昭和30年ごろは、冬になれば

    これくらい普通に積もっていたように思います



 
   もっと深く積もって、表の道路でスキーをしている人がいました。

   大きな雪だるまが、あちらこちらに見られました。

 

 
   水道管が凍って水が出なくなったり、洗濯物が板のように固まっていました。



 

   もう昔話です。

    この雪も昼にはとけるでしょう。
 


 











 

このブログの人気の投稿

カエルの季節

多羅観音の造像年代が判明しました

平成27年彼岸会法要を行いました