平成28年正月ロウバイが咲きました


平成28年正月ロウバイが咲きました。




この冬は暖かいせいか随分早く咲きました。

12月中頃から咲きだしました。

しかし例年に比べて花数が少ないです。



暖かさのせいか、ツツジも咲いています。



生活情報誌 リビング京都(2015年11月28日号)に

勝念寺のロウバイを載せていただきました。

リビング京都(2015年11月28日号)ページ


見られた方から問い合せがあります。

1月10日ごろとお伝えしましたが、早く咲き始めて

12月に咲いた花は萎れています。




当寺のロウバイは満月、素心、唐、尾鈴、曙光の4種 

20数株あります。

花の色の濃いもの、薄いもの。

花弁の幅の広いもの、狭いもの。

花の中心が黄色いもの、赤茶のものですが、

見かけは余り区別がつきません。


右の素心ロウバイは黄色が薄く、

左の満月ロウバイは黄色が濃いです。




まだ木が若く、1~2mほどしかありません。



 

当寺では、お正月はこのロウバイの花を仏様に供えています。



まだ蕾も沢山あります。



今月一杯は優しい香りを庭中漂わせることでしょう。













このブログの人気の投稿

カエルの季節

多羅観音の造像年代が判明しました

平成27年彼岸会法要を行いました