カエルの季節




カエラーのみなさぁ~ん!
いよいよ勝念寺のカエルの季節がやって来ましたよ~ォ(^^
萩で隠れていた蛙達が一斉に姿を現しました。



勝念寺では5月から9月まで蛙は萩で姿を隠します。
9月末に萩が刈り取られて久しぶりに蛙が姿を現します。





寒くなると庭も落ち着いて、蚊も居なくなってゆっくりと蛙とお話が出来ます。



勝念寺の蛙は当寺で祀られている「身代釜敷地蔵尊」の身代わり→かわる→かえる、の語呂合わせで「身代わり蛙」として置かれています。深い意味は有りません。悪しからず。








萩の無い時分は殺風景で、遠いところからお参りのお方に何かお相手できるものと考えて置いています。
「身代り蛙」の第一号がたまたま合掌の姿だったので、合掌蛙が増えました。





遠くからもカエルの写真を撮りにわざわざ新幹線で来られます。何か申し訳ないです。





さあカエルのワンダーランドへどうぞお参りやす!



















このブログの人気の投稿

多羅観音の造像年代が判明しました

平成27年彼岸会法要を行いました