檀信徒用トイレを新設しました




この度、檀信徒用トイレを新設しました






従来のトイレが和式の為、足の痛いお年寄りが使い辛く

不便をかけていましたが、洋式の腰掛にしました。





既存のトイレが狭く、洋式には出来ないため、

新しく本堂の横に新設しました。

お詣りのお方も便利になります。




全体にスペースを広くとり、手摺を要所に設け、

お年寄りや体の不自由な方が使いやすいようにしました。




お寺のトイレとしてお詣りの方の役に立ちますように。
















このブログの人気の投稿

多羅観音の造像年代が判明しました

カエルの季節

平成27年彼岸会法要を行いました