平成28年盂蘭盆施餓鬼法要を勤めました



平成28年8月2日(火曜日)盂蘭盆施餓鬼法要を勤めました。




暑い中、ワザワザ遠くからも来て頂きました。





数年前から、お詣りの顔ぶれが大分変わってきました。




世代交代でしょうか。




今まで当たり前のようにお詣りに来て頂いていたお方が、

歳と共に足腰を悪くされて、若いお方が見えるようになりました。





核家族で息子さんが遠くに住んで居られると、

中々お詣りに来て頂くのも叶いません。




法要の後は盂蘭盆(ウランバナ倒懸)についてお話しました。




境内では萩も茂ってきました。




赤花芙蓉、山百合が咲いています.







萩ススキなど、もう秋の気配を見せています。







彼岸花の仲間のキツネノカミソリも咲いています。




来月は「萩振る舞い」です。




異常気象です。萩が順調に咲いてくれると良いのですが。



このブログの人気の投稿

多羅観音の造像年代が判明しました

カエルの季節

平成27年彼岸会法要を行いました