平成29年京都浄土宗寺院特別大公開無事終了



平成29年10月7日(土曜日)8日(日曜日)京都浄土宗寺院特別大公開を無事終了しました。







7日は雨模様で出足は鈍かったですが、それでもお天気の悪い中 雨に濡れて来られた方もありました。しかし午後は順調に来られました。




8日はお天気も良く途切れず次から次へと来られました。




おかげで食事も出来ず説明に追われました。





閻魔様や多羅観音の説明が去年と異なります。




新しい知見により説明が年々バージョンアップしています。




来年は更に説明が異なるかも! 




また色々なことを来られた方に教えて頂きました。




新しいご縁が出来ました。感謝します。






そとではショウキズイセンが咲いています。




紅白の芙蓉も咲いています。






このブログの人気の投稿

多羅観音の造像年代が判明しました

カエルの季節

平成27年彼岸会法要を行いました