令和元年度大公開のポスターを掲示しました




令和元年9月6日(金曜日)
令和元年度京都浄土宗寺院特別大公開のポスターが送られてきました。

今日から掲示しています。



研究者により少しずつ勝念寺の謎が解明されて来ています。
それに基づいて説明していこうと思います。

ただ勝念寺の閻魔様も多羅観音様も伝来について複雑多岐に渡るため短時間で説明しきれません。

そこで大公開では焦点を絞って説明しています。



これから萩の世話やお彼岸など有るため、まだ内容については考えていません。












このブログの人気の投稿

カエルの季節

多羅観音の造像年代が判明しました

平成27年彼岸会法要を行いました